スポンサーサイト

旅費半分以下!ウユニ塩湖にとにかく安く行く方法

photo credit: Lenta Moebiusa via photopin cc

ウユニまで自力で行ける人にお勧め、ウユニ塩湖の現地ツアー会社という記事で現地ツアー会社をご紹介しましたが

今回は日本からウユニまでとにかく安く行く方法を記事にしたいと思います。

ウユニに行くだけで20万円旅行代金がUPする

ボリビア旅行を検索するとだいたい20万円台から見つかります。

つまり、ボリビア~ラパスくらいまでは20万前後で往復できるのです。

ただ、それくらいの金額のツアーではウユニ塩湖には行けないのが普通です。

ウユニ塩湖のツアーが含まれたパックを検索してみると・・・・・

価格は最低でも40万円~。

差額が約20万円……。

いっきに倍近くに値上がりします。

そこで今回は「その20万をどう節約するか」という記事になります。

もちろんパックツアーの安心感はありますが、言語がある程度できて

心と時間に余裕のある旅好きな方にお勧めします。

※表示されている金額は全て執筆時点の為替レートに基づいた概算の金額

ラパス~ウユニまで自分で飛行機を手配する

さて、日本からウユニ塩湖に行く最もスタンダードなルートは

成田→(乗り継ぎ経由国)→ラパス→ウユニ。

前述のとおり成田↔ラパスは20万前後ですが、

ラパス↔ウユニを自分で手配するとどうなるのでしょうか。

実は、ラパス~ウユニ間の飛行機片道代金は日本円で

約15,000円前後

アマゾナスという会社の飛行機ならば、

Bs999~ 約15,700円~

TAMという会社の飛行機なら、なんと

Bs700~ 約10,000円~

30,000円前後で往復できてしまうのです。

上記の航空券はラパスの大抵の旅行会社で「ツアーとセット」で販売されていますが、

あくまでツアーではなくて航空券の手配を頼みましょう。

スポンサーサイト

TAMで航空券を購入する際の注意点

できるだけ安く!という方はアマゾナスよりTAMで購入。

ということになるかと思いますが

TAMのチケットは旅行会社の利幅が少ないらしく、アマゾナスを勧めてくる会社が多いようです。

さらにTAMの場合はクレジットカードの支払いを受け付けてくれなかったり

5パーセント増しになることが多いです。

ハイシーズンは注意が必要

飛行機を現地ラパスに行ってから手配するのはハイシーズンにはリスクが伴います。

ラパスに行ってからTAMでウユニを目指すという選択は、

「無理ならバスでもいいや」くらいの方にお勧めです。

アマゾナス航空ならネットで購入可能

実はアマゾナス航空ならネットでチケットを購入することが出来ます。

日本語にはもちろん対応していませんし、

ボリビアのサイトにクレジットカードの番号を入力するということに

僕自身はかなり抵抗があるのでお勧めではありませんが・・・・・

http://www.amaszonas.com/

ラパス~ウユニまで陸路という選択

陸路でウユニを目指す場合、

ラパス~ウユニまでの往復はなんと100ドルでおつりがでます

実はウユニに一般の空港ができたのはごく最近のことで、

2012年まではウユニ旅行はバスで行くか、バスと電車を乗り継いでいくのが一般的でした。

そしてそのルートは今でも健在です。

というより欧米アジアからの大方の旅行者にとってそのルートのほうが今でも一般的です。

実際、ラパス、ウユニ間の飛行機に乗ったら、乗客の半数は日本人です。

現地の旅行会社マムートツアーズのエリアスさんの話

「飛行機で来るのは大抵日本人だ。彼らは急いでウユニに来て塩湖を見てまた急いで飛行機で帰る。僕には理解できない。」

でも、時間と心と体力に余裕があれば、陸路というオプションも”あり”です。

ラパス~ウユニ間のバスや汽車の車窓からの景色は本当に感動的ですよ。

ラパスからウユニに陸路で行くには、 ラパス→ウユニ(バス) もしくは、 ラパス→オルロ(バス)オルロ→ウユニ(汽車) が一般的です。

ラパス→ウユニ(バス)

ラパス発ウユニ着の直通バスがあります。

料金は500ボリビアーノ~(約7,500円程)で往復できます。

ラパス→オルロ(バス)オルロ→ウユニ(汽車)

ラパス-オルロ間のバス代が約60ボリビアーノ(約900円)

オルーロ-ウユニ間の汽車が約120ボリビアーノ(約1,800円)

つまり往復約5,400円+タクシー代(駅に行ったりバスターミナルに行くための)を考えて

約7,000円あればラパスから往復できます

以上空路と陸路の両方をご紹介しましたが、 塩湖の一日ツアーは、現地で頼めば一人最安2,500円~。

つまり、宿泊費と食事代を別にすれば、

ラパス~ウユニまでの交通費(約7,500円)+塩湖ツアー一日(約2,500円)

=約10,000円で行けてしまうんですね!

でも、まあせっかくウユニに行ったなら一日ツアーじゃなくでもう少し長く滞在することをお勧めします。

Author Profile

リュータ
リュータ
海外生活4カ国目の南米ボリビア。資源が豊富なこの国はなぜ貧しいのか・・・年収20万のボリビア人は年収200万の日本人よりはるかに富んでいるとか