スポンサーサイト

こんにちは。リュータです。

今月17日は「ボリビアの国旗の日」で、各地で様々なイベントが開催されました。

ボリビアの国旗といえば

赤、緑、黄色の力強いトリコロール(三色旗)。

実に南米らしいデザインですよね。

ボリビアの国旗

photo credit: Lorenia via photopin cc

 

 

ボリビアの国花パトゥフ(patuju)

さて、この国旗にもましてボリビアらしいのが

ボリビアの国花パトゥフ(patuju)。

それがこちら。

 

ボリビアの国花

photo credit: barloventomagico via photopin cc

一件毒々しい感じもしますが、

ボリビアの国花と聞くと納得です。

パトゥーフの正式名称は「Heliconia rostrata」と言いますが

ペルーやコロンビア、コスタリカ等でも見ることのできる植物です。

Heliconia rostrata

ボリビア国内でも割りと目にすることができます。

随時写真追加していきますね。

 

Author Profile

リュータ
リュータ
海外生活4カ国目の南米ボリビア。資源が豊富なこの国はなぜ貧しいのか・・・年収20万のボリビア人は年収200万の日本人よりはるかに富んでいるとか