スポンサーサイト

最近良く聞くようになったハッキング事件。 13日には「イスラム国」に対して軍事作戦を主導している アメリカ中央軍のツイッターやユーチューブのアカウントが、 「イスラム国」を名乗る組織に乗っ取られた。 サーバー犯罪は非暴力であるとはいえ ネットが全てのこのご時世、 下手な爆弾を落とされるよりよっぽど怖いのではないかと思う。 実際のところどれほど頻繁にサイバー攻撃が行われているのか、 世界40カ国以上のデータを元にリアルタイムで サイバー攻撃の現状を可視化しているサイトがある。

http://map.ipviking.com/

ボリビアサイバー攻撃 こうしてみると、見えないところでサイバー戦争が勃発していることがよく分かる。 さて、ボリビアはこのリストには含まれていないが 実は先日、ボリビア警察のWEBサイトがハッキングされたそうだ。 ボリビア警察のWEBページにはチリの国旗とともに 「Viva Chile culiao! Nunca tendrán mar!」 のメッセージ。

Hackean la página web de la Policía Boliviana

Hackean la página web de la Policía Boliviana  Noticias de Bolivia y el Mundo - EL DEBER 現在チリの領土となっている(元ボリビアの)海岸線をめぐる問題と関係している可能性がある。 やっとインターネットが普及してきたボリビア。 領土はともかくWEBサイトは返してやってほしい。

Author Profile

アマノ
アマノ
「会社を辞める」か「ボリビア勤務」かの究極の選択で後者を選んだ社畜です。「社畜=アマノ」としてくださっても結構。愚痴が多くなりますが、ボリビアの全てを余すところなく吐き出します。目をそらしなさんな。